見ているだけで癒される『猫耳ペンスタンド』(スピーチバルーン)

猫好きにはたまらない、ペンケースを見つけました。スピーチバルーンというメーカーから出ている『猫耳ペンスタンド』です。

近所の文房具屋さんに行ったとき、ちょうどこのペンスタンドが並んでいて、ただずんでいる様子が可愛かったのでつい買ってしまいました。

スポンサーリンク

猫の特徴をよく捉えたデザイン

買ってきたときについていたタグです。意匠登録申請中と書いてありますね。たしかに細部に凝っているデザインだと思いました。

猫耳ペンスタンド

このペンケースには手で持ちやすいようにベルトがついているのですが、まるで猫の尻尾のように見えます。

底の部分には肉球が描かれています。これは写真を撮るときに初めて気がつきました。

猫耳ペンスタンド

素材は見ての通りキャンバス地になっています。丈夫なので、安心してラフに使うことができます。

意外とたくさん入る!

このペンケースは意外と容量が大きいです。大きめのハサミなんかも楽々と入ってしまいました。

丸いので見た目よりもずいぶん入りますね。

猫耳ペンスタンド

さすがにはさみを入れたら、ちょっとボコッとしてしまいましたが、それでもかわいい外観です。散歩に連れて行きたくなります。

猫耳ペンスタンド

普段はこんな感じです。耳、しっぽ、足がちゃんとありますね。

猫耳ペンスタンド

あと、よーく見てみると、首輪と鈴もあるんです!チャックの部分が首輪でその下のボタンが鈴なんですね。このあたりはよく考えたなー、と感心してしまいました。

机の上で猫を飼っているみたい!

たしかに実用性では、コクヨのネオクリッツの方が上な気もします。

このペンケースはちょっと安定性が悪いんですね。中に入れるものを少し工夫しないといけません。

ただ、机の上に置いたときの癒しがペンケースの売りだと思います!ちょっと疲れたときに目をやると、癒されるのではないでしょうか。まさに、机の上で猫を飼っているような気になれます。

ベルトが付いていますからカバンにつけてお散歩するのもいいかもしれませんね。ベルトにチャームや飾りをつけて、自分だけのオリジナル猫ちゃんにすることも可能です。

種類もいろいろ

私が買ったのは黒と青のチャックの柄ですが、他にも白や青も出ています。

並べると、たくさん猫を買っているみたいで賑やかになるかもしれません。

今は無地の柄しか出ていませんが、今後は三毛猫やトラ猫なども出てくれることを期待しています!

まとめ

最近、ペンスタンドになるペンケースが流行していますが、猫耳ペンスタンドは実用性とかわいさを兼ね揃えた癒されるペンケースだと思います。机の上で猫を飼ってみたい、という方はいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク