スタジオアリスでお得に写真をゲットする方法

子供が産まれると、お宮参りにお食い初め、初節句とイベントが目白押しです。自分たちで写真を撮るのもいいですが、スタジオで撮るときれいに写真を残すことができます。

子供向けの写真館で有名なのは『スタジオアリス』と『スタジオマリオ』ですが、今回、『スタジオアリス』の方に行ってきました。

実際にやってみてよかったコツなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オリジナルデザインフォト・プレゼント券を手に入れる

ヤフオクなどで1000円くらいで売っています。通常、買うと3000円くらい取られると思います。

1000円くらいで手に入れるのがよいと思います。なぜなら、必ずしも使えるとは限らないからです。使えるかどうかは、はっきり言って担当の人によります。

事前にお店の人に確認しても、あまり意味はありません。私の場合は、事前に確認したらダメと言われましたが、ダメもとで持って行ったら使うことができました。

撮影半額券も同様と思います。あまり当てにしすぎず、ダメもとで使えそうな割引券をできるだけ、たくさん持って行きましょう。

WEBで予約する

撮影日は、電話ではなくWEBから予約したほうがいいです。

WEB予約すると、もらえる特典もあるからです。初節句のときは、マグネットシートをもらえました。

ビデオカメラを持っていく

これが一番、重要な持ち物になります。

スタジオアリスでは、写真の撮影は認められていません。ただし、動画の撮影は許可されています。

このとき、iPhoneとかアクションカメラみたいなのではなくて、昔ながらのいかにも家族用のビデオカメラって感じのカメラを持っていくとよいです。私が持って行ったのは、この機種です。

このタイプであれば、寄せて撮っても警戒されませんし怒られません。私なんかは写真撮影用のカメラの横にピタっとくっつけて撮ってました(笑)。

iPhoneを使っていた奥さんは少し警戒されていた気がします。

一番安い小物だけを買う

おそらく、四切の写真はお食い初めや節句などのキャンペーンのときにタダでもらえると思います。

それ以外の写真が欲しい場合にどうするか。このとき、写真やアルバムを追加オーダーすると、軽く3万円、5万円といってしまいます。

追加の写真は一番安い写真小物で買います。その時々によって変わるようですが、私のときは、クリアキーホルダー(600円)でした。

一番安い写真小物を買っておけば、1年後にそれらの写真データが全て手に入ります(料金は500円)。

これは、慣れている人の間では常識になっているので、お店の人から教えてくれることはありません。また、この方法を実施しても、店員の人からイヤな顔をされることもないです。

番外編:いつから行くべきか

ちなみに、私の場合は初節句からスタジオアリスに行きました。

お宮参りやお食い初めのときも行こうか、という話をしてたのですが、安定して座れるようになってから行くことにしました

実際に首も座ってないのに撮っているのを見ているとかわいそうです。初節句もそれなりに泣いてかわいそうなのですが。

あまり無理して早くから行かないほうがいいだろう、というのが率直な感想です。

まとめ

スタジオアリスでは、ビデオカメラと各種割引券を持って行きましょう。追加の写真は、一番安い写真小物をオーダーするとよいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク