初心者向けのテニスラケットやウェアの選び方

最近、職場でテニスが流行っていて、仕事のあとにみんなでラリーをして遊んだりしています。

最初はテニスは道具をそろえるのにお金がかかったり、しきいが高いと思っていたのですが、意外とお手軽な値段で手に入ることが分かりました。

そこで、この記事では初心者におススメのテニスラケットやウェアの選び方を紹介したいと思います。

テニスラケット

本格的に試合をするなら別ですが、初心者がラリーをして遊ぶくらいなら、安いラケットで大丈夫です。むしろ、ガットの張り方のほうが大事だったりします。

一番、気にしたほうがいいのはグリップの太さでしょう。

G1, G2, G3, G4という順にグリップ部分が太くなるのですが、一度、店頭で試しに持ってみるのをおススメします。どのグリップサイズが合うかは、実際にぎにぎしてみないと分からないです。

参考までに、一般的な男性の場合はG2が標準となります。

あとは、重さを気をつけたほうがよいでしょう。目安として300gを超えると、重たく感じるかもしれません。

以上のことを考えると、こちらのモデルがおススメです。

私が購入したのは、ENERGY XLです。

持ち運び用にケースも買っておきましょう。

最初は買う必要ないかもしれませんが、バッグもあると持ち運びがしやすいです。

テニスウェア

テニスはポケットにボール入れる慣習があるのでボールが入るサイズのポケットつきのハーフパンツがあったほうがよいです。錦織選手もよくポケットにボールを入れてますね。

これがないと、相手に迷惑をかけたりします。

上はなんでもよいのですが、ちょっとカッコいいのを着るとテンションが高くなるかもしれません。

テニスシューズ

後回しにしてもよいですが、テニス専用のシューズがあるとクッション性がよく、快適に動くことができます。

日本人の足には、幅広のアシックスのシューズがあっていると思います。

まとめ

少し遊ぶ程度ならテニスの道具はお手軽にそろえることができます。気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク