Evernote プレミアムをお得に入手する方法

Evernoteは、あらゆる情報を整理するツールとして活用されている方も多いと思います。

プレミアム版にすると、アップロード容量が10GBまでになったり、PDFなどの資料の中まで検索対象にしてくれるなどのメリットがあります。

プレミアム版を購入するにあたってお得な方法と、過去に私が悩んだ点をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

安く手に入れるには、ソースネクスト版が一番オススメ!

Evernoteプレミアムを公式サイトから購入すると、$49.99かかります。約5,000円でしょうか。

実は、ソースネクストでプレミアムパック3年分がお得な値段で売られています。こちらは8,900円になっています。

EVERNOTEプレミアムパック
EVERNOTEのプレミアム会員が、約2年分の価格で3年使える特別パッケージです。

公式サイトでの2年分の値段で3年分のライセンスが手に入ります。これは買いでしょう。

iTunesからは買ってはいけない

EvernoteでiTunesから買うと、まず高いです。以前はお得だった時もあったようですが、今はソースネクスト版の方がはるかにお得です。

また、iTunesから購入すると、自動更新する機能がついているのですが、時期になるとお金がさっさと引き落とされるのですが、いきなりプレミアム版の契約が解除されます。

そのときの、Evernoteとのやり取りです。

<私から送ったメール>

アップルから、プレミアム会員の自動引き落としの通知がきたのですが、先日、プレミアム会員は維持されず解除されてしまいました。何が原因が調べていただけますか?

注文番号は下記となります。
注文番号(XXXXXXXXXX)
アイテム名(Evernote Premium_600_365)

先方からはこんな返信が届きました。

<Evernote担当者からのメール>

ご連絡ありがとうございます。

お問い合わせいただいた件に関しまして、お客様のアカウントに1年間のプレミアムアップグレード処理を行いましたので、ご確認ください。

なお、恐れ入りますがiTunesの自動更新設定を一度キャンセルしていただき、現在のプレミアム期間終了時(2016年4月20日)に再度ご購入いただけますと幸いでございます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

どうやら、iTunesとEvernoteの連携がうまくいっていないようです。iTunes経由で自動更新しようとしても、ただちにEvernoteプレミアムが使えるようにはならないようです。

こんなトラブルに巻き込まれないためには、今までプレミアム版を使っていて自動更新の設定がされている方は、自動更新を解除したほうがよいでしょう。

まとめ

EvernoteはiTunesの自動更新はオフにして、ソースネクスト版を購入するとおトクに手に入れることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク