au iPhoneからガラケーへアドレス帳を移行する方法

調べてみると、ガラケーからiPhoneにアドレス帳を移行する方法はたくさんあるのですが、iPhoneのアドレス帳をガラケーに移行する方法はなかなか見つかりませんでした。

調べて実践してみて、無事にiPhoneのアドレス帳をガラケーへ移行することができたので、その方法について書きたいと思います

スポンサーリンク

iPhoneからアドレス帳を抜き出す

まず、AppStoreから”My Contact Backup”というアプリをインストールします。

いろいろなものが出ていますが、無料版で構いません。

インストールして立ち上げると、下記のような画面が出てきますので、”Back Up”ボタンを押下します。すると、バックアップが始まります。

My Contacts Backup

次に”Email”ボタンを押すと、バックアップデータを添付したメール編集画面が開きますので、PCから開ける自分のメールアドレスを入力して送信します。

My Contacts Backup

microSD経由でアドレス帳をインポートする

次に、PCで届いたメールを開いて、アドレス帳のバックアップデータ(.vcf)を保存します。

このとき、ガラケーで開けるようにアドレス帳のバックアップデータ(.vcf)をmicroSDへコピーしてください。

メールなどでガラケーへ持っていってもよいのですが、ブラウザなどによってはうまく開けないガラケーもあるようですので、microSDが一番確実だと思います。

あとは、microSDをガラケーへ挿して、アドレス帳をインポートします。

私の持っている、GRATINA 4Gという機種では、データフォルダ > SD > 電話帳を選択するとインポートすることができました。

まとめ

今回紹介した手順で、iPhoneからアドレス帳を移行することはできますので、参考にしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 石原学 より:

    こんばんは。私もiPhone(6plus)で、通信費削減のために、同じくKYOCERA Gratina 4Gを買い、いざアドレスや電話番号を移そうとしたのですが、今日一日、auショップでもお願いしても全然ダメでした。
    結局、このブログに書いてある通りにしたら、一番簡単にできました。でもなんとか確かに1400件まではGRATINA4Gでも文字化けせずに見れたのですが、残念ながら顧客リストの3,600件全部は入りませんでした。「上限に達したので1400件のみ読み込みました」と出てしまいます。全件を開くことはできないでしょうか?