テクシーリュクス TU-7769を半年使用した感想

テクシーリュクスは茶色系のものも試してみたいと思い、TU-7769を購入しました。

TU-7769はスーツだけでなく、カジュアルにも似合うデザインとなっています。

こちらも購入して半年が経過しましたので、感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク

使用条件

TU-7758のときと同様に、使用条件を書いておきたいと思います。

  • テクシーリュクスは3足持っており、ローテーションをさせております。
  • Fitbitによると、1日におおよそ6000歩から10000歩ほど歩いています。結構、歩く距離は多い方だと思います。
  • 雨の日も他の靴に変えたりせず、テクシーリュクスを履き続けてきました。
  • 1日履き終わったら、必ずシューキーパーを入れています。
  • 週に1回、靴磨きをしています。

全体の写真

茶色の靴はより使用感が出ています。靴磨きが下手なせいか、ちょっと色にムラが出てきてしまっていますね。これは反省点です。

新品のときよりも味が出てきた

TU-7758は新品のときよりも、色合いに味が出てきて好きになりました。革の靴らしさが出てきていい感じです。

このシリーズは黒よりも茶系の方がよいかもしれません。

こまめに靴磨きをすることで、新品のときにはなかった艶が出てきています。

特に大きな損傷はなく、きれいな状態を保っております。

履き口のあたりはいかにもスニーカーという感じが出てしまっているのですが、スーツを着ていると隠れるので気にならないです。

半年使ってもほとんど磨耗しない

靴の裏です。半年履いた後もヒールもソールもほとんど磨耗していません。思いの外、丈夫にできている印象です。これは一年間、余裕でもつでしょう。

やはりデカかった

スニーカーと同じサイズを選んだのですが、履けば履くほど靴がデカく感じます。もうワンサイズ小さくてもよかったでしょう。

リーガルやスコッチグレインなどと同じサイズを選ぶのが良さそうです。

まとめ

テクシーリュクスのTU-7769は半年経つと革に味が出るようになりました。オススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク