有名式場は、実は後で撮影しに行くことが可能

式場選びで、あらかじめ知っておくとよいことがあります。

それは、その気になれば、有名な式場は後で写真を撮影しに行くことが可能だということです。もちろん、お金を払う必要はありますが、知識として知っておくとよいと思います。

スポンサーリンク

どんな時に使えるのか

まず一つ目は、当日のメイクやヘアスタイルがあわなくて、失敗しちゃった!というケースです。事前に打ち合わせしたり、予行演習したりはするらしいですが、やはりたまに起きてしまうことがあるそうです。

どうしても、挙式当日の写真が気に入らなくて仕方がない場合は、撮り直しにいくのも選択肢の一つです。

二つ目は、当日の天気が悪くて最悪だった場合。例えば、外に出て青空の下で挙げるタイプの挙式だったのに、雨が降ったので泣く泣く中でやったというパターンです。これも、どうしても未練が残るようなら、写真だけ撮りにやり直しに行くことが可能です。

三つ目は、式場を見学にいったときに、挙式をあげる場所も披露宴会場ももうひと押しだったけど、あそこのスポットで写真撮ったら良さそうだよねー、とか思ってしまった場合です。本当に撮影スポットだけで式場を決めてしまっていいのでしょうか?

有名な式場での撮影を扱ってる業者

フォトウェディングで探すと出て来ます。

一番見ておいたほうがいいのは、こちらです。椿山荘や東急ベイホテルなど有名な式場が一通り揃ってます。売りのスポットで写真を撮ることが可能です。

フォトウェディング+食事会 = Pridal プライダル 写真撮影と食事会だけの結婚式
Pridal プライダルは、ウェディングフォトと、少人数のお食事会をひとつにした結婚式のスタイルです。憧れの高級ホテル・格式高い会場でお得価格9.9万円~、最短7日後に実施できます。顔合わせ会や、前撮り、マタニティウェディングにもぜひご利用ください。

横浜の綺麗な協会で有名な式場も、こちらの業者さんを通して撮影しに行くことができます。

BLESS PHOTO 前撮りロケーションフォト
BLESS PHOTO-ブレスフォト-.東京.表参道.浅草.神奈川県.横浜.みなとみらい.元町.山手.山手西洋館.鎌倉.湘南などでの前撮りやロケーションフォトをただ綺麗なだけではなく、心暖まる写真をハートフルにアーティスティックに撮影いたします。 平日、土日も撮影いたします。

と、こんな感じで探せば、後から写真を撮りに行くことができるのです。

言いたいこと

では、私はこれらの業者を使って、撮りに行ったのかといえば行きませんでした。まあ、多少の不満はあったけど、結婚式当日の写真でよかったよねー、となっちゃったので。

でも、前もって「やろうと思えば、他の式場で写真を撮りに行ける」と知っていたことは、式場選びで選ぶポイントを調べるのに役に立ちましたし、何かトラブルが起きたときでも心の余裕にはなりました。

知識として知っておくことが大事だと思います。

まとめ

どうしてもという時には、業者に頼めば有名式場で写真を撮りに行くことは可能です。心の余裕を持つための知識として、覚えておいてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク