リモートデスクトップに最適な軽量ノートPC

購入して1ヵ月くらい経つのですが、購入してよかったと心底思えるので紹介したいと思います。

ASUSの軽量ノートPC、X205TAです。

ノートPCは最低でも10万円くらいのじゃないと使いものにならないだろう、と思ってる方は、一度、検討してみるとよいかもしれません。良い意味で期待を裏切ってくれる製品です。

スポンサーリンク

購入に至った経緯

私は基本的にはMacを使っています。というか、最近はほとんどの人がMacを使っているかもしれませんね。

ところが、Macだと不便、あるいは用を足せない事情が出てきました。

まず、Macは写真管理がしにくいです。iPhoneをUSBで挿しても、Windowsのようにディレクトリ形式で写真を閲覧して取り出すことができません。専用の写真管理アプリが立ち上がるのですが、これが非常に使いにくいです。

次に、株取引をする場合に、トレーディングツールはほとんどWindowsアプリしかありません。株の世界では、Windowsを使うことが普通なのでしょうね。スマホやWEBでも取引自体はできるのですが、チャートなどを見る場合はやはりトレーディングアプリを使いたいです。

とにかく軽くて持ち運びやすい

私が悩んだのは、画面の大きさです。画面は大きいにこしたことはないので、一回り上のサイズのノートPCも検討していました。

ただし、上のサイズのノートPCはおおむね重量が300g増加してしまいます。これは、持ち運びを考慮した場合は、しんどくなり始める違いです。

価格も5万、6万からになってしまいます。以前はこういった感じでハイスペックなPCを買ってしまいがちだったのですが、今回はあくまでサブ機という位置づけだったので思い切って一番安い本機種にすることにしました。

重量は980gと軽量です。リュックに入れて3kmほど持ち歩いても、ぎりぎり重いとは感じません。主観的な感覚になってしまいますが、これは重要だと思いました。

X205TAが届いた!

こんな感じの、非常にコンパクトな箱で届きました。とっておいても、邪魔にならなさそうです。

asus-x205ta-1

中には、32GBのmicroSDも付属しており、これがストレージ・ドライブとして機能します。

全景です。一番安かったので赤にしましたが、まるでシャア専用のようなカラーリングです。これはこれで気に入りました。

asus-x205ta-5

キーボードも、特にたわんだりすることはありません。それなりに大きくて押しやすいと思います。

asus-x205ta-4

ついでに、ケースも購入しました。こちらも1000円くらいでゲットしてます。

zeroshock-11-6

1ヵ月使い続けた感想

このノートPCの弱点は容量がないことなのですが、今はすべての写真とビデオをAmazonに預けています。そのため、特に不都合を感じることはありませんでした。

Amazon プライム・フォトで写真をバックアップ・整理しよう!
2016年1月21日から、amazon.co.jpでもAmazon プライム・フォトが使えるようになりました。 容量無制限で写真を保存...

eMMCなので起動も早くてストレスがありません。画面が一回り大きい機種だと、HDDになって起動が遅くなってしまいます。心底、こちらにしてよかったと思いました。

どうせ高いノートPCを買ってもバッテリーなどがへたれてしまうので、このクラスのノートPCを使いつぶせばいいような気もします。

職場のPCにVPNでつなぐなど、リモートデスクトップ専用のマシンとして使う分には、なんら不満はありません。

家族にプレゼントしても、喜ばれるかもしれませんね。

まとめ

ASUSのX205TAは3万円で購入できて満足感のあるノートPCです。Mac主流の今だからこそ、サブ機としては優秀な一台です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク